ミネラルファンデーションの歴史

ミネラルファンデーションの歴史

  • 2014年04月04日
  • Q & A

ミネラルファンデーションはいつからあるの?

ミネラルファンデーションが初めて開発されたのは、1970年代。
アメリカのドクターにより、手術の痕や火傷の痕にも使えるようなファンデーションをと開発されたのがきっかけでした。

これまでのファンデーションには、オイルや防腐剤などが入っており、肌にとってもとても負担が大きいものでした。
しかし、ミネラルという天然の鉱物だけしか使用しないことで肌への負担が少ないファンデーションができたのです。

そこから、アメリカで

★肌トラブルをカバーできる。カバーしても悪くならない。

★クレンジングなしで、洗顔料だけで落とせるのは楽!

★ブラシでつけるのはとても楽。お化粧の時間が短縮になった!

★肌に悪い影響がないので、乾燥肌、敏感肌でも使用できる!

といったようにアメリカではとてもステータス。
人気商品となっています。

そこから日本に上陸となり、2007年頃からは、日本人向けのミネラルファンデーションが作られるようになってきました。

まだまだ日本では知られていないので使っている人もすくないですが、
今後もっと広がってくる注目のコスメでしょう。